心のスケッチ  佐々木大記

真理探求作家の日々のひらめきを綴ってます。愛と幸福をテーマにした児童文学「ジル」を電子書籍出版で連載開始。http://pr4.work/3/jill(10/24)

2019-10-18から1日間の記事一覧

本物の感化力 映画『世界から希望が消えたなら。』

「与えられた命を使命のために使い切りたい」ていうようなセリフがあったが、自分も同じ気持ちを持っている。 他の人の口から聞いて、こういう考え方って一般的ではないんだよなと再認識する瞬間だった。 昨日久しぶりに従兄弟に会って話していて、仕事の話…

神様とすれ違う映画『世界から希望が消えたなら。』

「出る」とは聞いていたけれど、ストーリーに引き込まれていましたので、普通に新鮮な気持で驚けました。 先生が通り過ぎるあのシーンが最も印象に残っている。 あのシーンというより、あの瞬間だけ本当に主とすれ違って、気が付いたらまた映画の続きを見て…

「盗」の夢

へんな夢を見た。 セミナー講師のような雰囲気のおじさんが女の人に「盗み」を教える夢だった。 女の人はごく普通の善良な人なんだけど、おじさんの話術かなんかにすっかり洗脳されているのか、なんの悪気もなく何かを盗もうとしている。 楽しい音楽に合わせ…

常に仏陀と共に歩め

瞑想参考資料 経典『大悟の法』 第5章 常に仏陀と共に歩め ■真実の自分(人間の心)とは ・肉体と等身大の形状を持った霊的存在(形を取って現れるもの・魂) ・法則としての存在(形のない精神作用) ■死後の霊的認識の変化 ・最初⇒肉体と同じような姿を取…