心のスケッチ  佐々木大記

真理探求作家の日々のひらめきを綴ってます。愛と幸福をテーマにした児童文学「ジル」を電子書籍出版で連載開始。http://pr4.work/3/jill(10/24)

夢分析

縁起の洗い替え

パラレルワールドに関係するドラマを昨日見ていた影響だと思うが、過去を変える夢を見た。 汚名を着せられて自殺に追い込まれたある政治家に仕掛けられた陰謀を回避する夢。 運命を書き換えるようなノートを自分は手にしていて、その政治家に起こる出来事の…

ユーモアに追いかけられている

親戚の中でもひと際気さくな叔父が夢に出てきた。 お葬式のときでさえさわやかに下ネタを言えるくらい愛嬌のある人。 奥さんの親御さんのお通夜を手伝うことになり、寝ずの番も急に頼まれ、快く引き受けたらしい(僕の父も巻き込まれて一緒に一夜をすごした…

亡霊を見つける

三歳くらいの小さな男の子を平手で殴る夢を見た。 子どもをせっかんする大人の気持ちなんて理解したところでなんの救いにもなりやしない。 (潜在意識の世界は主語がないので他人と自分の境が曖昧になっている) 男の子が泣き出して、自分が泣かせたことを周…

「盗」の夢

へんな夢を見た。 セミナー講師のような雰囲気のおじさんが女の人に「盗み」を教える夢だった。 女の人はごく普通の善良な人なんだけど、おじさんの話術かなんかにすっかり洗脳されているのか、なんの悪気もなく何かを盗もうとしている。 楽しい音楽に合わせ…

ささやかな願い

2019/09/27 50:39つまり09/28の26:39 ようは09/29の02:39 夢を見た。 おどろくことに、このブログの背景そのままの海と星空を見渡している夢だった。 今まさに最終日を迎えようとしている職場で昨日お別れした平日組の男性がさりげなく出てきて、一緒に同じ…

創造と愛の夢

衝動に駆られ昨日記事を三つアップロードしたあと、唐突に 「そろそろ出版してもいいな。」 という感覚が降りてきて、第一話を出版する準備に取り掛かっています。 ある程度出来上がっている部分までを小出しに連載する予定でいるので、未完成の状態で世に送…

ある朝の啓示

昨日の朝、というか午前中珍しい雰囲気の夢をみた。 船に張られた帆の最上部に大きめのベッドがあって僕はその上で目を覚ました。 舟に乗っているのは僕一人だけ。 曇りがかった薄暗い天気で今にも雨が降ってきそうな空模様。 波は荒れているらしくベッドも…

喜びを歌う子供

幸せそうに笑いながらとても美しい歌声で歌う赤ん坊を抱いている夢を見た。 今の自分の心境などまったくおかまいなしで、ただただ純粋で透明な光を真っ直ぐにこの世の中に放つために存在している愛の塊のような、ちいさなちいさな命が僕の胸の内で咲き誇って…

愛 -This is my 原点-

長い夢を見た。 「もし迷うことがあれば、ここに戻れば俺たちに会うことができる。0311号室。3.11だよ。」 3.11なら覚えやすいね。などと話した。 夢から覚めて印象に残ったいくつかのポイントを振り返ったが、「3.11」の話が一番強く残った。 その部屋で4人…

離さないで

新しい仕事が決まり、そこで約束の人と出会う夢を見た。 手を握る触感がはっきり残っている。その職場の外からは広大な景色が見えた。グランドキャニオンのような光景だった。 仕事の休み時間に皆でその雄大な景色を眺めるのが、決まりらしく、そこでその人…

いつもと同じ日に

高音質【Clair de lune−Debussy】ドビュッシー-月の光/CANACANA - YouTube 今日はきっと特別な日になる。 何か予定があるわけではない。 いつもの仕事。 いつもの人いつもの場所へ行き、帰ってくる。 でも、きっといつもとは違う、大切な日になる。 急ぐ気持…

12.19(水)発展と反省

友人と久しぶりに飲んでいた。 なかなか忙しく、会う機会が取れていなかったのだが、「今年も一年お疲れ」的なノリで部屋でしっぽり飲んでた。 最近彼は大川家の長男だった人の動画を見ていたらしく「あの人は誠実だ」などと言っていたので、彼は自分が作り…

9.8(土)今そこに潜んでいる喜び

新しい仕事のサイクルが始まって最初の一週間を終えようとしている。 土曜日が一番しんどい山場になっていて、睡眠不足でかなりヘロヘロになる。 そう言えば変な夢を見た。 何かの大会で千人くらい人が集まっている会場のステージ上で、ミスチルの「君がいた…

5.26 sat 夢

映画鑑賞中に大きな地震が数回発生北朝鮮がハワイにミサイル発射。その後降伏宣言。トランプと一緒に鍋をつつく初めて会った女性にプロポーズして成功。全部今朝5時から7時半の間に見た夢。終わりよければすべて良し。#夢— ウミ音コ (@ssktmnr) 2018年5月25…

4月5日の夢

たまに乗り物の夢を見る。 一番多いのはバスや電車の乗り換えを何度も間違って目的地にたどり着けなかったり、予期せずたどり着いた先で新しい物語が展開されるパターン。 次に多いのは父が運転する車でどこかに向かう夢。道を外れていきなり崖を登ったり下…

夢と霊界

この頃悪い夢を見る。 部屋の机の下を見たら壁際に誰かの足があって、触れた感触が生々しかった夢。 部屋を誰か男友達に貸して、出先から帰ったら御本尊がなくなっていた夢。 そんなに気にするつもりもないが、気を引き締めておこう。 夢の世界というのは不…

初夢を分析するに

僕は人のいない山のふもとの小さな寒村を一人きりでテケテケと走っていた。 そういえばこの夢は最初から最後まで、誰にも会うことがなかった。人がいない寂しい村は今思えば自分の心を表していたのかもしれない。 夢の中で僕は子供だったような気がする。 村…