心のスケッチ  佐々木大記

真理探求作家の日々のひらめきを綴ってます。愛と幸福をテーマにした児童文学「ジル」を電子書籍出版で連載開始。http://pr4.work/3/jill(10/24)

宇宙

今こそ『レベルE』

https://watch.amazon.co.jp/detail?gti=amzn1.dv.gti.ecb4e43a-5647-0a7e-e808-75b81bd8b009&ref_=atv_dp_share_seas&r=webぼくが中学か高校生の頃なので20年以上前の作品が数年前にアニメ化されたものをオンデマンドで見つけた。 冨樫義博の『幽☆遊☆白書…

視点の次元上昇

今まで一度もしたことの無かったイメージングに涙を落とした。 今となってはなぜそのような事を思ったのか、不思議なくらいなのだが、昨日の朝起きたときふと「結婚したいな」と思った。 ということで経文から『結婚祈願』を読誦し、自分が結婚したイメージ…

約束の道

普段いかに忙しくしているかを思い知る時間を過ごしている。 こうして暮らしていきたいと心から思える一日だ。作品を作る合間、手料理を作ったり、本を読んだり、昼寝したり、好きなように過ごしながら、ずーっと光の物語を降ろし続ける。 今現在の理想の生…

12.22(土)心の窓を意識する

自分という存在は一つの個性ある窓のようなもので、宇宙を統べる一つの意識が僕という心の窓を通して見る景色の中で僕は生きているのだと思う。 個性ある存在にはそれぞれに世界を見る窓がある。 そこからどこまでの景色が見渡せるかは、個別の認識力によっ…

12.13(木)宇宙を知り、人を知る

全然予定していなかった研修を気づいたら受けていた。エル・カンターレ祭会場のモニターで紹介動画を見てから、拝聴したいなと思うようになってはいたけど、まさか今日拝聴するなんて思っても見なかった。 不思議だった。いつからどのように拝聴しようという…

10.13(土) 魂に刻むアルファの心

横になって寝たのはこの2日間で7時間あるだろうか。 朝の4時過ぎに起きて25時半頃に布団に入る。 6時間くらいか。 いつもは仕事の合間に家に帰ってお昼寝するのだが、金土と映画を見に行ってたのであまり寝れてない。 おかげで一日を長く楽しませて貰ってい…

想像力の成長

美しさの本質とは外面的な象徴的表現の中にあるのではなく、それを映す各人が持つ内心の想像性の中にある。 心とは鏡である。 評価の固定された外なる世界はどこにもなく、各人の心の鏡が外なる世界の象徴的表現を介して美しさを想像したり、醜さを想像した…

宇宙でたった一つだけの

私は私になりたい。 今の自分に満足しているわけではないが、他の誰かのように活躍したり成功したり認められたりしたいわけではない。強いて言えば、実は何も欲しいものはなくて、ただ、純粋な自分のままに生きていきたい。今の自分は純粋な自分なのかといえ…