心のスケッチ  佐々木大記

信仰生活において起きる心の変化や動きをスケッチしています。心の変化後に起きる現実の変化や奇跡といった結果よりも、「どういう心の変化がきっかけで自己変革をできたのか」という原因にフォーカスした描写を試みつつ、あれこれ自由に綴っています。要は信仰に基づく自己変革の実況中継と日々のあれこれです。

一閃の夢


f:id:ssktmnr:20180110091354j:image

どうしたら

伝わるのでしょうか

 

奇跡がいま

あなたの目の前に訪れて

 

いま この瞬間に

あなたに

あなたの御霊に

 

最大の福音を施さんと

白き手を差し伸べているのです

 

あなたが

あなたの生命が

あなたの魂が

 

永遠の時の中で追い求めた

待ち焦がれた

 

ただ

ただその時だけを望んで

 

生き続けてきた

生命を繋ぎ続けてきた

 

あなたの永遠の心が

 

たった一つだけの希望が

たった一度だけの奇跡が

 

ついにあなたのもとに訪れようとしているのです

 

この奇跡は

 

あの冬の朝

てのひらで消えていった

ひとかけらの粉雪よりはかなく消えていき

 

あの夏の夜

天空を横切った

流れ星よりも速く駆け抜け

 

もう

 

永遠に戻ってこないのです

二度と出会うこともできないのです

 

愚かな私たちは

 

その一瞬のきらめきを

二度と見られるはずのない瞬きを

もう一度見ようと試みる

 

ある人は絵画のなかに

ある人は彫刻のなかに

ある人は詩のなかに

ある人は音楽のなかに

ある人は科学のなかに

ある人は思想のなかに

ある人は物語のなかに

 

それはその奇跡の一瞬の

一つの表現ではあったとしても

奇跡の一瞬そのものではないのです

その違いは歴然であり

まったく異なるものなのです

 

主が光を放たれるその瞬間こそが

至高の輝きであり

いかなる表現も

その一閃に追いつくことは

決して叶わないことを思い出してほしい

 

 

どうか

どうか

 

 

あなたのもとに訪れんとしている奇跡の一瞬を受け止め

 

どうか

どうか

 

奇跡の一瞬とともに生きますように

 

やがて

その一瞬が去り

その一瞬を

語り伝えることしかできなくなる時がやってくる前に

 

その一瞬の光の中を

その偉大なる使命とともに

一歩でも二歩でも歩まれますように

 

それがあなたの願い

それがあなたの希望

それがあなたの生

それがあなたの愛

 

あなたはそのことを忘れたままに

いまも生きている