心のスケッチ  佐々木大記

信仰生活において起きる心の変化や動きをスケッチしています。心の変化後に起きる現実の変化や奇跡といった結果よりも、「どういう心の変化がきっかけで自己変革をできたのか」という原因にフォーカスした描写を試みつつ、あれこれ自由に綴っています。要は信仰に基づく自己変革の実況中継と日々のあれこれです。

なかなかのコンディション


f:id:ssktmnr:20180227182200j:image
週明け月火は中々寝る時間がとれず、身に応える。

明けの水曜は毎週疲労回復に費やしているが、なんか勿体無いので火曜のうちにある程度回復させて、水曜にはバリバリ活動できるようにコンディションを整えられないか今試している。

と同時に、コンディション良くなくても気にせず記事あげてみるか、と、今試してるとこだ。

 

創意工夫で現状を好転させる余地はいかなる状況でもあるのだが、「現状はこういうもの」という決めつけで固めてしまい、何も手を打つことなく現状に甘んじていることが多い。

何ごとも実験だと思って試してみると、予想していないところから新しい発見をできることがあるかもしれない。

なので、

まずは創意工夫をしてみようと思うことが出発点であり、そう思うことがスイッチとなって何らかのアイデアがやってくるもんなのだと思う。

 

現状を変えられない理由を理路整然と並べて熱く語るタイプの人がたまにいるが、そう思うならそれまでだし、その人にとっての真実だと思う。でもそれで自分が不幸であることを正当化してしまうのは損でしかない。

 

なんてことを言うのは冷たい 感じがするのであまり、ストレートに言わないようにしているけど、もしかしたらストレートにズバッと言っちゃった方が分かりやすくて良いのだろうか。

その辺のさじ加減がよく理解できていないので、その内辛口説法キャラ試してみようかな。(昔はそんな感じだった気がするけど)

 

 

残り5時間

お仕事頑張ろうっと