心のスケッチ  佐々木大記

信仰生活の日々に思うことを綴ります

生活と心についての随想

この頃超朝方になっている。

午前3時~4時くらいの間に自然に目を覚まして一日が始まる。

早い時は2時半くらいに目が覚める。

睡眠時間は5時間~6時間くらい。

働き始める時間がそもそも早く、終わりも早いので、自然と一日の流れが普通の人より2~3時間くらい前倒しになっているのだ。

 

昔は朝起きるのがつらかったけど、今はとても楽に自然に一日を過ごすことができている。

当時は早い時間に起きるのがつらかったのではなく、生きがいの足りない日々に目を覚ますことがつらかったのだと思う。

もう目を覚まして起きられるのに、目を開けずに無理やり眠りの世界に逆戻りするようなことも何度となくあった。

今は起きたくないなんて思うことはないけど、睡眠時間が十分取れていないときは意図的に眠りを「おかわり」することがある。

それでも十分に余裕をもって起きられる。

今日はずいぶんゆっくりと寝て、目を覚ましたら朝5時だった。

お風呂につかりながら天使のモーニングコールを聞いて、そのあとは部屋を掃除。床をほうきで掃いて、モップで水拭き。少しだけ英単語の勉強をして、7時からゆっくりと祈りと瞑想の時間をとる。

て感じでだいぶ良いテンポになってきている。

ダメなときは出勤10分前に起きて5分後には電車で立ちながら2度寝。みたいな落差がある。

でも、今の感じで静かに始まる1日の幸福感が根付くと、もう崩したくなくなる。

今はもう崩したくない状態なのだが、誰かが遊びに来て夜酒を飲んだりすると崩れる。

そんなに盤石で完璧な信仰生活を維持しているわけではない。

けれど、崩れたり乱れたりしても良いから、きちんとリバウンドして戻る「元の位置」がこの静かで穏やかな時間なのだと言い聞かせ、心構えとしている。

こうした心構えを持ち続けていると、崩れた後の回復力がどんどん高くなってくるようで、5年前は2~3か月かかった回復の時間が今は長くてもせいぜい3週間程度(それでも遅いけど)で済むようにはなっている。

そして、そもそもちょっとくらいのことでは崩れない強さも備わってきている。

崩れていく様子をこれまで自己観察して分かったのは、崩してしまったこと自体を悔いて、余計にネガティブになることでさらに傷口を広げ、待ってましたとばかりに崩れていくっていうパターンがあるってことだ。

このパターンに気づいてからは、余計にネガティブを引き込まないように心がけた。

するとあまり深く落ち込んでいくことがなくなっていった。

今は少々崩れようが全然気にならなくなった。上がり下がりの波があるのは当たり前のことで、上下を繰り返しながら徐々に向上していけばよいと割り切るようになっている。完璧主義を捨てるほどに安定してくるから不思議なもんだが、心のコントロールは本当に自己責任なんだなと実感できる。

ただし、心のコントロールは精神面だけの問題ではない。

健康面や経済面や人間関係や生活環境などが乱れ放題の状態で心を整えることは不可能に近い。「自分」という存在を中心とした心の中と外は密接に連動しているため、両面を見て手入れしやすいところからケアをしていくとやりやすい。

一番手近で簡単かつ、かならず効果が出るのは部屋の掃除。

片づけをするためというより、心を整えるために部屋の手入れをこまめにするようにしている。基本的には毎日ほうきとちりとりで掃き掃除をするだけ。掃除機は10年位前に壊れて以来買ってないけど、しずかにちりを集められるほうきが気に入っている。その時々の心の調律具合によって集まるチリやホコリの量が顕著に変わるのが面白い。たくさん集まったときは心もスッキリする。

散らかすことがないので片づけ作業はほとんどない。出したらしまうっていうパターンを習慣化しているので、たまに不要物を棚卸して捨てる位ですんでいる。とても楽だ。

生活環境の整理整頓ができていると頭の中もスッキリして考えをまとめるのに時間がかからなくなっていく。

頭の中の問題だけではなく、部屋の中でなくしものを探すことが皆無なので時間の無駄がない。

たまに実家に帰ると家族が探し物に時間を取られている様子に出くわす。家の中をウロウロ探し回ってなかなか出てこずに困っている様子を見ていると、すこし気の毒な気持ちになるのだが、「これはこれで、のんびりしてて良いのかも」と思ったりもする。僕は完璧主義に陥る傾向があり、気が付くと窮屈な心になっていることがある。田舎の生活は時間の流れも人の過ごし方も普段の僕自身と全く異なっていて、たまに帰るとその自由を思い出させてくれる。

けど、基本的な日常生活のメンテナンスは精神的な自己管理の基礎として、整えるよう心掛けている。これに加えるべきなのは、寛容な心なのだと感じている。すこし矛盾するような感じもするけど、おおらかさも心を整える要素としてとても大事な部分だと思う。

 

思いつくままに生活と心の話を綴ってみた。


f:id:ssktmnr:20180429111320j:image

ミーのルーム