心のスケッチ  佐々木大記

信仰生活において起きる心の変化や動きをスケッチしています。心の変化後に起きる現実の変化や奇跡といった結果よりも、「どういう心の変化がきっかけで自己変革をできたのか」という原因にフォーカスした描写を試みつつ、あれこれ自由に綴っています。要は信仰に基づく自己変革の実況中継と日々のあれこれです。

10.21(日) 心身ともに休む

自宅で静養。

一日一日パンパンにやること詰め込んで生きてると、

 

疲れる(笑)

 

でもそれでお金稼いで

やりたいこともやってるんだから、文句はない。

充分な中身ではないかもしれないけど、今の自分なりに努力させてもらってる。

誰に求められるでもないのに、理想を目指し、成果を出せずにいることに対して、勝手に責任を感じている。

 

珍しい人だ。

 

また次の一週間の勝負のために、たっぷり眠り、身体を伸ばし、瞑想で頭空っぽにして、思いっきり息を吸う。

体中に新鮮な酸素を送り届け、心を休め、

夕方までテレビもスマホも見ることなく、ゆっくりした。

 

休むときは休むってこういうことを言うのかも。

 

リラックスしているうちに頭の中が整理整頓されていく感じ。

よりよく働くための休み時間を過ごした。

そして、

また仕事に向かったのだった。

 

働いてこその自由。

やるど。



f:id:ssktmnr:20181025113432j:image