心のスケッチ  佐々木大記

真理探求の日々のひらめきを綴ってます。愛と幸福をテーマにした児童文学を現在制作中。近々電子書籍で第一話を発表予定。(2019.09.27)

アイノホシのための瞑想

ささやかな努力
ささやかな善行
ささやかな祈り

一つ一つは小さな小さな積み重ねだけど、決して通り過ぎてなくなることがなく、確かに蓄積されていき、自らを光の道に従わせる磁力になってゆく。

そしてその蓄えられる力は、自分一人のものとして蓄えられるのではなく、公共財として、より大きな影響力の一部となってゆく。

想いは常に孤立することなく、宇宙とともにあり、世界とともにあり、国家、地域、他の人との繋がりの中で、互いに響き合って大きな大きな想念を作り出している。

地球を護り続けてきた人類の善なる心。

優しさ
向上心
豊かさ
理想
いたわり
希望

誰かの幸福を願う一つ一つの想い、一つ一つの祈り、一つ一つの愛が、この星の悲しみを癒やし、青く輝かせている。


一人のささやかな想いは、同時代に生まれ合わせた、世界中の仲間たちとともに愛のうたを奏でる。

その調べは永遠の過去から永遠の未来へと響きわたってゆく。


f:id:ssktmnr:20190221073958j:plain