心のスケッチ  佐々木大記

真理探求作家の日々のひらめきを綴ってます。愛と幸福をテーマにした児童文学「ジル」を電子書籍出版で連載開始。http://pr4.work/3/jill(10/24)

離さないで

新しい仕事が決まり、そこで約束の人と出会う夢を見た。
手を握る触感がはっきり残っている。

その職場の外からは広大な景色が見えた。グランドキャニオンのような光景だった。
仕事の休み時間に皆でその雄大な景色を眺めるのが、決まりらしく、そこでその人と再会した。

初めて夢に現れた人だけど、昔から互いをよく知っていることが感じられた。
暖かく柔らかい風邪が吹いていた。
その人は柔らかい素材のポンチョを羽織っている。
言葉は交わさなかったけど、自然に一緒になり、手を握っていた。ポンチョを間にはさんで握る手に、その人は強く力を込めた。


f:id:ssktmnr:20190528071915j:plain


今の自分が生きている世界とは全く違った、広い広い心の景色がそこにあった。


新しい居場所
空と大地が溶け合う景色
約束の出会い
懐かしい空気



目が覚めるといつもより身体が軽い。
強く握られた手に伝わってきた想いが残っている。


離さないで


ただひたすらに雄大で、開放的な心こそが、これから出会うあなたの本当の心
その手を掴んだなら
二度と離さないで