心のスケッチ  佐々木大記

真理探求の日々のひらめきを綴ってます。愛と幸福をテーマにした児童文学を現在制作中。近々電子書籍で第一話を発表予定。(2019.09.27)

幸せのうた


精神統一の時間に、「今日なすべきこと」についてお伺いを立てたところ、


「光を通りやすくしてくれ」


ときました。


自分の力、自我力で何かを一生懸命にやるのではなく、まずは異次元パワーが働きやすい環境作りから。


前々から気になっていたところを突かれた。
部屋のレイアウト変更は時間かかりそうだし今は良いだろうと、後回しにしてたんだけど、横着はかえって遠回りになる。
あまり時間をかけず、手短にやってみようというくらいの気持ちで着手したところ、驚くほど短い時間で思ってたより大規模な模様替えが完成しました。
インスピレーションと称して自分のやりたいことやっているだけという可能性もありますが。。


前から無くしたいなと感じていたけっこー立派なオーディオ類と、テレビ関係を一掃したおかげでかなり落ちついた。
電波の少ない部屋って安らぎます。


四方をマンションに囲まれているせいか、我が家はベランダに出ないとスマホの電波拾えないっていう奇跡の駅前物件です。
Wi-Fiは拾ってくれてるのでネット通信だけ出来ている。
近頃のテレビ報道はかなりヒステリックになってきていたし、ちょうど良いタイミングで逃げることができた。
感情に訴える系は引き込まれるとグルグル思考に陥る。
傍観者のつもりが、いつのまにか自分自身が大きな炎の一部と化して、大きい集合想念の形成に加担してしまう。
そんなことって結構ありがちで、気づいたら集団ヒステリー状態っていう未来が垣間見えた今日この頃だったのだ。


私はそういう世界と関係ない幸せな世界観をここから発信する人でいたい。


YUKI / プリズム「YUKI concert tour 2010 うれしくって抱きあうよ」


↑↑昨日夢の中で赤ん坊が歌ってた曲です



※以下は歌詞ではありません。
歌を聞いてたら反響するように浮かんできたイメージを見ながら書きとめてみた即興のスケッチ(詩)です


キラキラした黄色い光たちが
天上からたくさん降ってくる


怒りも
悲しみも
あきらめも
汚れも
憎しみも
抑えられなかった欲望も
ごまかしも
疑いも
堕落も


すべて
のみこんで


すべて
つつみこんで


そのきらめきの中へ
とじこめていくほどの
圧倒的なよろこびのうたを歌っている


本当の世界は
あなたがどんなにがんばっても
くつがえすことができないほど
幸せに満ちていて
愛が豊かにあふれている


今日すれ違ったたくさんの人たちは
だれもが優しくて
だれもが真面目で
だれもが立派な人だった


そんな人たちで支え合って
何千年も受け継がれてきたこの国は
とても美しい心で守られている


本当はとても小さな苦しみが
とても大きく見えるのは
心が怖がっているから


恐れないで光を
あなたは今のままで
とても愛されている
小さな子ども


間違えても反省の心に満ちたなら
涙とともに魂は輝き
天使たちの世界に
すぐ帰れるから


恐れないで幸せを
あなたはもう許されて
優しさを知った


癒された心は
もう一度立ち上がり
前へ進む勇気と共に
新しい始まりを
迎えることができるから


キラキラした黄色い光が
天上からたくさん降ってくる


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 閃き・インスピレーションへ
にほんブログ村
f:id:ssktmnr:20190723234500j:plain