心のスケッチ  佐々木大記

真理作家の日々のひらめきを綴ってます。電子書籍児童文学「ジル」http://pr4.work/3/jill 随筆note「本当の自分に目覚めるための物語」https://note.com/ssktmnr/m/m69f95d8d6351 を執筆中です。

自由

11.5(月) 天使の幸せ

マイナス想念がまとわりついている感覚がどんどん重くなってきている。 気がつくと頭の中はどこかの誰かと言い合いをしていたり、とにかくにぎやかだ。 こういう精神的な重さは肉体的疲労にもつながる。 体がとにかく疲れている。。 夕方には這うような気持…

10.31(水)一日一生「未来への終活」

10月最終日 この一か月を振り返ってみるのもいいかもしれない。 毎日寝る間を惜しんで無理やり一日の活動時間を膨張させる日々が続くうちに気が付いたら月末って感じだった。 8月から始まった休みなし、一日4時間睡眠の今の生活リズムは大変は大変だけど…

10.27(土) 少し先の自由へ

まだ10月だが、もう12月のことを考え始めている。 仕事の休みを申請しておいた。 思い通りに休めると良いのだが。 一年の精進への感謝の思いを手向けながら巡る、名古屋と徳島への一人旅。 自分が好きで精進したのに感謝する。 どうゆうこと?って感じかもし…

10.26(金) 足かせを外せ

珍しくものを失くした。 ブツは1万円ほどチャージの残ったSuica。 このときはあまり深く考えなかったけど、珍しい現象ではあるので、何かしら守護霊が伝えようとしているメッセージがあるのかも。 足止め 失速 紛失 油断 不用心 損失 見つからない探しモノ …

9.16(日) 外へ

唯一朝早起きしなくても良い日曜日。 7時くらいに起きて二度寝して8時過ぎに起きたのだろうか。 ゆったり過ごせるって幸せだ。 二度寝すると高確率で霊的な夢を見る。 寝る前の暗示とかあまりやらないのだが、夜より朝のまどろみの時にそういうのやった方が…

9.7(金)トラウマからの怒り

「このくらいのイライラ、誰でもあるだろう」 っていう思い込みがある。 言い方を変えてみると、 「このくらいのイライラは許される」 「自分のこのイライラは罪ではない」 「間違っているのはコイツだ」 だんだんと悪性が明らかになってくる。 「この怒りは…

9.4㈫ 器の広がり

午前2時過ぎに目が覚めた。 気になっていたプロフェッショナル。宇多田ヒカルの回を見つけ、視聴。 すぐそこまで近づいてきている理想を紡ぎ出そうとしている姿に心が響く。 静かに宇多田ヒカルにハマっている。 ※ 9月から仕事量を増やし、けっこう忙しくな…

買い物中めまいと立ちくらみに襲われ、自分が無自覚にダメージを負っている事を認識した。 甘く見てた。 食生活がこの2日程手抜きだったことと、睡眠不足の状態で仕事をし、ようやく自宅に到着する間際の400ml献血。そりゃ倒れそうになるわ。 血液ってエ…