心のスケッチ  佐々木大記

真理作家の日々のひらめきを綴ってます。電子書籍児童文学「ジル」http://pr4.work/3/jill 随筆note「本当の自分に目覚めるための物語」https://note.com/ssktmnr/m/m69f95d8d6351 を執筆中です(^^)

豊かさ

お金≦時間≦?

気が付くと午前四時 隣には慎重180センチ越えの大きな赤ちゃんが寝静まっている。 この日預かった知的障害の男の子がなかなか寝付けずにいたので、すぐ横のソファーに自分も横になって自分が出版した作品を読み聞かせてあげたりしながら一緒に落ちたのだった…

ケチケチガチガチ

朝の目覚めはかなりぼーっとしていた。 胃袋に食べ物が残った状態で寝るとだいたい寝起きが悪くなる。 けど、午前中は基本仕事がないので朝の目覚めが悪かろうがさほど影響はない。 ゆっくり湯船につかったらすっきりした。 昨晩音も照明も落として瞑想をし…

ゆるみのある景色

2020-05-07 07:53鳥たちがさえずっている。 自宅よりほんの少しだけ田舎、自転車で20分程度の住宅街で朝を迎えている。 外の空気を感じられる静かでいいところだ。 駅前で暮らすのは便利だが、毎日都心で働かなくなった今となってはさほどのメリットもないの…

Think Big! 夢と未来

夢を持っていない人は未来を考えていないのと同じです 未来を開こうとしなければいけません 『Think Big!』24ページ 未来開拓法として述べておきたいことは、夢を持つということです。 大きな夢をまずもってください。 さらにその夢を実現しようと努力するこ…

星を見るか、泥を見るか

体温計が品薄になっているを知らなかった。 アマゾンを調べたらあることはあるのだが、ちょっとした面白い発見があった。 商品ページで出品者情報を選択すると 販売業者の詳細が出てくるのだが どの体温計も必ずと言って良いほど「CN」 つまり中国から出品さ…

音楽が完成するとき

東京地方に大雨が降り続けて 部屋の中に居続けることもあるさ まるで魚になった気分だよ まるで水槽の中の魚 まるで泳がない魚 Fishmans - Weather Report 雨って情緒的で好きです。 なんとなくどこからか音楽が心の中に広がり始めて心の世界の空気が変わっ…

災いから慮る天意

2018.12月 内宮 国造りの在り方をこの頃よく考えます。 宗教活動の組織運営について意見の募集があったときにも考えたことではあるのですが、小さな活動体が有機的=全体を生かすために機能的に結びついている状態が組織が組織として存在する意義だと思うの…

富と言葉

月に2度ほど障害児のお泊り施設でお子さんのお世話をさせていただいているのですが、彼らと過ごす時間に多くを学ばせていただいています。 夕方から翌日のお昼くらいまで一軒家で二人きりで過ごすのですが、基本的にコミュニケーションが困難なため必然的に…

剣禅一如

2019.7月の記事の再掲載です 「剣禅一如」という言葉が昨日からずーっと頭を離れない。 二日前に岡潔先生の霊言を再読してから頭の中に残って消えなくなったので、その言葉が出て来る箇所を改めて読んでみたら、そこまでじっくりその言葉が語られているいる…

マインドセットとしての与える愛

2016.7月 名古屋 豊国神社の近くssktmnr.hatenadiary.jp 『素顔の中東』を紹介したらツイッターで「ありがとうございます」とTHE FACTとしろとりさん本人からメッセージを頂いた 番組作っていただいて感謝しているのはこちらです 実際に中東行ったうえでの発…

仕事中

2019/12/20 22:26 ベッドでゴロゴロしながらスターウォーズを観てる。 スターウォーズって子供の頃からやってて姉なんかも見てた気がするけど、あまり面白いと思ったことがなかった。 ガンダムもエヴァンゲリオンもマクロスも、ことごとく分からないというか…

対人関係の反省

自分自身が奇異の眼差しを向けられていることを感じるときがある。 その人の価値感で理解の追いつかない奇人のように見えているのだろう。 「あ、この人おれのことを違う生き物として見ている」ていうのはもの凄くよく伝わってくる。 ある意味嬉しいのだが、…

丁寧に大切に

案外自分は正直に生きていなかったのだと気づく。 自分の気もちより、見栄えの良い理想を語り、そこに自分を合わせる。 そんな考え方と行動の組み合わせで生きてきたんじゃないだろうか。 2日前から経典『鋼鉄の法』をゆっくりじっくり読んでいてそんな風に…

爽やかで開放的なオカルト人間へ

ssktmnr.hatenadiary.jp ちょうど一か月前、誕生日の思い付きで夢をたくさん羅列した。 「ことばで自分を導け」という言葉が浮かんだのがきっかけだったと思う。 自分はどれだけ自分を導くことができただろうか。 一か月前が随分遠い昔のように感じられる。 …

解放というミッション

破邪顕正 破邪顕正 そう、精神的な価値を生み出さなくてはいけないのだ。 自分がやろうとしている自己表現について様々に説明をつけることは可能だろう。 どういうものを生み出して、どんな影響を及ぼしたいだとかもあることはあるけれど、その中身以上に、…

神様とすれ違う映画『世界から希望が消えたなら。』

「出る」とは聞いていたけれど、ストーリーに引き込まれていましたので、普通に新鮮な気持で驚けました。 先生が通り過ぎるあのシーンが最も印象に残っている。 あのシーンというより、あの瞬間だけ本当に主とすれ違って、気が付いたらまた映画の続きを見て…

創造的清貧

2019/09/28 27:53実は8月あたりからひそかにイエス様系統の思想にとても惹かれていて、関連の霊言を紐解いてみたりしながら心の探求を深めさせてもらっていた。 どうやら、イエス様の霊流が活発化しているらしいと知り、ムム⁈って感じもしているのだが、そう…

もっとも大きな前進とは

制服に片腕通した瞬間気付いた。今日は休みだ。新橋まで来ちゃったぁ。弁当買っちまたぁ。— ウミ音コ (@ssktmnr) 2019年9月8日有給消化をしたくて事前にとっていたお休みだったのだけど、なんの予定も入れず放っておいたので休みをとったこと自体忘れてしま…

詐欺電話(?)に対応した。

詐欺だったんだろうな。 電話が鳴ったので会社名を名乗って出たら、「この番号から何度か着信があったからかけなおしたんですけど」と上品そうなおばちゃんの声。 自分はかけてないし、誰もいないので「わかりません」といった瞬間に男が変わってどすの効い…

一歩を知る

与えられた一日のうちにできることは限りなくささやかな「小さな歩み」にすぎない。 もし何かしら少しでも前進できたことがあったのだとしたら、その前進が許されたこと自体が感謝すべきとてもありがたいことなのだと、このごろ思うようになった。 一日に多…

今日一日を生きる

昨日までの自分に感謝する。 複雑な世界でいろいろ間違えながら、道に迷いながら、何度も転びながらも、一生懸命毎日をつないで、今日の自分にすべてをたくしてくれた。 一日一日に違う自分が生きて、次の日の自分にバトンを渡すように、人生をたくして繋ぎ…

夏の夢

今週のお題「夏休み」 東京に帰ってきた。 3泊4日があっという間に通り過ぎた。 まるで美しい夢でも見ていたかのようだ。 いつも年末年始に帰省していて、この季節の八戸を見るのは本当に久しぶりだったのだけど、花が咲き誇り、祭りでにぎわい、生命力に…

豊かさを磨きだす

普段のふきふき活動がどうも癖づいてしまって、実家でも結局ふきふきしてしまった。 というより、やらざるを得ない。 清めるという行動自体が自分にはどうしても必要な儀式のように思える。 放っておくと濁っていく感じがしてならない。 流れ続ける川のよう…

未来 運命の塗り替え

過去に培ってきた心の傾向性が光の通りを悪くする要因になっている。 これを拭い去っていくことで、未来が開けるスピードを何倍にも増していける。イメージそのものを新しいものに入れ替えていかなくてはならない。 なんとなく作り上げてしまったイメージが…

喜びを歌う子供

幸せそうに笑いながらとても美しい歌声で歌う赤ん坊を抱いている夢を見た。 今の自分の心境などまったくおかまいなしで、ただただ純粋で透明な光を真っ直ぐにこの世の中に放つために存在している愛の塊のような、ちいさなちいさな命が僕の胸の内で咲き誇って…

すれ違うたくさんの「一人の人」たち

沢山の人に関わりながら生きているうちに、人が人でないような錯覚に陥っていることがある。 日々の生活の中で習慣的に関わりを持っている沢山の人を「沢山の人」としてではなく、自分と同じ「一人の人」として深く見つめる目を持てていなかった。 まるで、…

聖ヒルデガルト

予想していたより早く回復しました。 祈っているとき、いつもよりも信じる気持ちを真剣に強くできた。 主の御名において不可能はないのです 我は あなたを信じます そう祈っているとき、「断固として信じ、疑いの余地を許さない」という強い気持ちが湧き上が…

希望の賛歌

最も豊かな人とは 最も与えた人 「最も」とは 量の問題じゃないのかもしれない 世界はすべて繋がっていて 一人が放射したエネルギーが誰かの手に渡り 誰かは影響を与えられる それが「感動」だったとしたら たった一枚の絵であっても たった一遍の詩編だった…

剣禅一如

「剣禅一如」という言葉が昨日からずーっと頭を離れない。 二日前に岡潔先生の霊言を再読してから頭の中に残って消えなくなったので、その言葉が出て来る箇所を改めて読んでみたら、そこまでじっくりその言葉が語られているいるわけでもなかった。しかし、そ…

筋トレがやめられない

先週の月曜あたりからなんとなく筋トレをやりだしている。 腕立て5回レベルから初めたくらいなので、本当に気合いゼロからのスタートだったのだが、毎日続ける内にやめられなくなってしまった。筋トレ直後にご飯を食べるようにしたのが習慣化の一因となった…