心のスケッチ  佐々木大記

真理作家の日々のひらめきを綴ってます。電子書籍児童文学「ジル」http://pr4.work/3/jill 随筆note「本当の自分に目覚めるための物語」https://note.com/ssktmnr/m/m69f95d8d6351 を執筆中です。

満たし合う喜び

f:id:ssktmnr:20190902164231j:plain


不完全な自分で良い


不完全だからこそ他の人と結びつくことができる。


自分一人で完全になりたがっていた。
それで一人分の小さな成長は叶うのかもしれないけれど、神様は、人々が欠けているところを補い合い、出過ぎたところを生かし合う関係性を望んでおられるんじゃないだろうか。
一人では叶えられない大きな成長を叶えることもできるんじゃないだろうか。

そうであってこそ調和の喜びが生まれることができる。
感謝を知り、謙虚に生きることもできる。
そのためにしくまれた不完全さでもあると考えるならば、自分の欠点は愛を生み出す大切なきっかけになるかもしれない。


愛は不完全性を歓迎している。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村