心のスケッチ  佐々木大記

真理作家の日々のひらめきを綴ってます。電子書籍児童文学「ジル」http://pr4.work/3/jill 随筆note「本当の自分に目覚めるための物語」https://note.com/ssktmnr/m/m69f95d8d6351 を執筆中です(^^)

心のオアシス2 愛について

ssktmnr.hatenadiary.com
「家庭愛」をテーマに言葉集めをしてみました。


僕自身は結婚もしていないですし、家族関係においては個人主義的に生きてきたような気もします。
ゆえにこれまであまり真剣に向き合えていなかったテーマであり、意外な切り口を選んだものだと自分でも驚いています。
そもそも「結婚」というものに対する興味が薄く、かつポジティブなイメージがあまりなかったため、その奥にある「家庭とはなんぞや」的な学びをここで初めてすることになります。
一般的な結婚・家庭というイメージに頼らず、仏法真理的観点からそれらを再認識し、意識を改めたいと思います。
ていうか、今までこのテーマで説かれている教えに関して、なんとなく「親の小言」のようなもんだという先入観が邪魔をして、あまり真剣に学べていなかったことに今回気づくことができました。
大きな枠では「愛について」に分類されるわけですが、身近にある家庭ってけっこう奥深いものがあるんだなと、今の時点で感じています。
また、「家庭」という枠に限らず、「自分と他人との関わり」という広い観点から愛の課題を掘り起こしてみることで、新しい気づきに至る部分もあり、今まで知らなかった「愛」の一面に出会うきっかけに個人的にはなっています。
また一週間ほどかけて反省瞑想祈りを繰り返しながら、こちらでフィードバックしていきたいと思います。。



前回は「幸福について」でしたが、やってみてけっこう自己満足できていますし、言葉集めはけっこう大変なところもあるのですが、それ自体が良き学習となりますので、同じようなスタイルで頑張ってみようと思います。
ssktmnr.hatenadiary.com
面白いもので、何度か繰り返し反省瞑想祈りをしていると、そのうち意識せずとも関係ある事柄が頭に思い浮かんでくるようになるみたいです。
最初は「最近なんで昔の嫌な思い出ばかり浮かぶんだろうか」と不思議に思っていたくらいで、自分が作ったシステムと関連付けられていなかったのですが、どうやらつながっている模様。
反省を通して再認識し直すべきいくつもの過去が表面意識に浮かんできていたのだと思います。


経典の一部分をこんなにじっくり味わうことは今までなかったのでとても新鮮で奥深い学習となっています。
なにより、自分の言葉ではなく主の教えであるため、毎日じっくり味わう楽しみがあります。
ゆっくりと焦ららずに蓄積していきたいと思います。


ちなみに一週間をかけて少しずつ中身を変えていっています。
毎日読み返す中で、どういう反省や瞑想がふさわしいかということに後から気づいたりするので、自分でやりながら修正をかけています。
何気に信仰生活補助ツールになっている面がありますので、それなりに利用価値はあるんじゃないかとひそかに自負しております。
ssktmnr.hatenadiary.com



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村